投資の判断、有名指標についてまとめてみた

未分類

投資の際に使う指標覚えてますか?

自分は全く覚えてないです。似たりよったりでめちゃくちゃ覚えにくい。

毎回毎回なんだっけと検索しています。

なので今回はよく使う有名指標についてまとめていきます。

徐々に増やしていきますね

BPS(一株あたりの純資産)

BPS = 純資産 ÷ 発行済株式総数

BPSが高いと純資産が多く、負債が少ない。つまり安定性が高いということになる。

BPSと株価を比べることで割安か割高かは判断できる。

A社の株価を500円、BPSを1,000円とする。

BPSが500円高いからA社の株価は割安である。

PBR

PBR = 株価 ÷ BPS

業種によって目安が変わる。

BPSの項目を読んでみると理解が深まります。

おわり

各種指標を上手に使って、投資の成功確率を少しでも上げていきたいですね!

注意事項
当ブログに掲載されている記事は、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また、くれぐれも投資は自己責任でお願い致します。
注意事項
当ブログに掲載されている記事は、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。くれぐれも投資は自己責任でお願い致します。
未分類
tanotanoをフォローする
けむの株式投資日記
タイトルとURLをコピーしました