現状を変えたいのに積立NISA満額は間違っていると思う件について

未分類

こんにちは。けむです。

タイトルの通りです。

現状を変えたいのに積立NISA満額は間違っていると思っています。

なぜなら積立NISAを満額で積み立てていったとしても、今とその後の20年間は何も変わらないから。です。

むしろ積立NISA満額33,333円積み立てているほが実際に使えるお金が減るので人生が苦しくなっているかもしれません。

例えばNISAで33,333円を20年間積立たとします。

そうすると年利5%計算で13,529,148円になる訳です。

積立額は7,999,920円です。

積立NISA口座で毎月満額積立、約800万を年利5%で20年間運用すると1350万円になります。

運用益は約550万円です。

これは多いと言えるのでしょうか。

20年間で550万円です。

10年で考えてみます。

積立NISA口座で毎月満額積立、約400万を年利5%で10年間運用すると500万円になります。

運用益は100万円です。

そう10年で100万円なんです。

どうでしょうか。

20年後に1,200万円あるといえば聞こえはいいかもしれないですが、それまでの20年間は何も変わりません。

ましてや、満額10年積立てして利益100万円。10年ですよ、10年。100万円じゃ何も変わりません。すぐになくなります。

そしてこれは多くの人が積立NISAではSP500や全米株式に積立ていると思いますが、アメリカの株式が上がり続けていること前提でのお話です。

米国の株式のリターンが10年近くマイナスの時代もありました。

もし、本当に現状を変えたいと思っているのであればSP500に投資するといった分散投資は正解なのでしょうか?

資金の少ないうちはできるだけ集中投資をした方が現状を大きく変えることができるのではないでしょうか?

注意事項
当ブログに掲載されている記事は、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また、くれぐれも投資は自己責任でお願い致します。
注意事項
当ブログに掲載されている記事は、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。くれぐれも投資は自己責任でお願い致します。
未分類
tanotanoをフォローする
けむの株式投資日記
タイトルとURLをコピーしました